ナノアルファとは?

ナノアルファとは?
ナノアルファは、ニッピコラーゲン化粧品が企画開発したスキンケアクリーム。

発売以来29年も愛されているロングセラー商品で、累計出荷本数は550万本を越えました。

また、日本ゼラチン・コラーゲンペプチド工業組合調べによるコラーゲン商品の国内販売量で第1位を獲得

肌と同じ構造の生コラーゲンをたっぷり配合し、加齢による肌の衰えをサポートします。

これだけナノアルファが求められているのも、その潤いとハリの優れた効果を実感している人が多いからでしょう。

ナノアルファの特徴

ナノアルファの特徴
ニッピといえば、コラーゲン生産シェアが国内トップの会社。美容だけではなく、医薬、医療、サプリメントと幅広い用途にコラーゲンを提供しています。

ニッピのバイマトリック研究所が、コラーゲンの可溶化を実現したのは約50年前でした。

再生医療をいち早く手がけ、やけどの後遺症に苦しむ人たちを救ってきたのです。

その生コラーゲンの技術を美容の分野に持ち込んだのが、「スキンケアクリームナノアルファ」。

再生医療に使われているニッピのコラーゲンですから、普通の化粧品に配合されたものとは品質が段違い。

コラーゲンの専門家だからこそ製造可能な高品質の美容液として、多くの利用者の支持を集めています。

ところで、「スキンケアクリームナノアルファ」の生コラーゲンというのは、普通のコラーゲンとどう違うのか、疑問を感じた人もいるかもしれません。

実は化粧品などに含まれているコラーゲン成分は、肌に存在するコラーゲンと構造が違うのです。

しかし、ニッピの生コラーゲンは、骨や皮膚の強さを生みだす㈵型コラーゲンと同じで三重らせん構造をしています。

そのため、一般のコラーゲン成分よりもうるおいをずっとキープできるのです。

しかも、生コラーゲンは熱で分解されないため、洗顔などをしない限り、その効果はずっと保たれます

ぜひその素晴らしい品質を、ナノアルファで体験して下さい。

ナノアルファの体験談

ナノアルファの体験談
前から気になっていたニッピコラーゲン化粧品のナノアルファを注文してみました。

3日経つと自宅に到着。生コラーゲンということでクール便でした。したがって保存の方も冷蔵庫を使わないといけません。

セット内容は下記の通り——

・スキンケアクリームナノアルファお試し用1本
・ナノアルファの特徴など3枚
・ナノアルファの商品紹介1冊
・ナノアルファ初回限定セットのご案内1枚
・商品ご注文書1枚
・ニッピコラーゲン化粧品サービスのご案内1冊
・2週間の感動ストーリー1枚
・お手入れノート1冊
・お手入れ手順とお手入れポイント1枚
・エクシード化粧品お試し用サンプル3点セット
・納品書

説明によると使う時は2プッシュ手のひらにとって広げるとのこと。

私は、左の手のひらに2プッシュ取り、右手の指を使って顔に広げました。

使うタイミングは洗顔後で、その後に化粧水を塗ります。

色は無色透明で、ちょっと固めのジェル状になっています。

余計な添加物は使っていないため、肌への刺激はありません。

ナノコラーゲンの効果なのか、肌の奥に浸透している感じがします。

最初はベタベダしますが、馴染むと粘着性も消えてスベスベに。

しばらくすると肌が潤ってきて、モチモチ、プルプルになります。

使い続けるうちにちょっとづつシワが薄れてきました。

毛穴もそれまで目立っていたのに、小さく引き締まってきた気がします。

お試し用は2週間しかもちません。もっとキチンと効果を実感するためには、1ヶ月以上は継続した方がよさそうです。

というわけで、追加注文してみました。

そして使用開始から1ヶ月……。

潤いはもちろん、肌のハリが確実にアップしました。

目の周りの小ジワ、毛穴も悩みのタネでしたが、すっかり目立たなくなっています。

ほうれい線にも効果があったのか、少し薄くなりました。

冷蔵庫で保存しなければならないので少し面倒ですが、おかげで副作用もありません。

確かに少し値段がお高いのですが、ナノアルファにはそれだけの価値があります。

ナノアルファは効果がない?

「ナノアルファを使ってみたけど効果がなかった」という口コミが幾つかネットで見つかりました。

これは誤解です。

人間の肌質は違いが大きく、また生活習慣でも変わってきます。

どんな高級品であっても、すべての人の肌に合う化粧品など存在しません。

ナノアルファもその事情は全く同じです。

つまり、口コミで効果なしと書いた人には、ナノアルファが合わなかったというだけのことです。

しかしそれらの口コミはごく少数。ほとんどの人は「効果があった」という感想を述べています。

ナノアルファが効果があるのか気になる人は、試してみるのが1番です。

公式サイトから申し込めばお得に手に入りますし、商品到着後8日以内なら返品もできます。

ナノアルファの使用感

コラーゲンの研究が進むにつれ、効果のあるなしについて色々な見解が発表されるようになりました。

個人的にそんなコラーゲンについて興味があったため、前から気になっていたナノアルファを買って、その効果を確かめてみることにしました。

このコラーゲンコスメ、日本でトップのコラーゲン原料会社が作ったもので期待が持てます。

まずその触感ですが、初めて使った時は驚きました。

ものすごい粘着性を持っていて、手のひらに置いて真横に傾けても落ちてきません。

こんなテクスチャ−のコスメは初めてですね。

なんでもこのコラーゲンは非加熱製法による「生」タイプとのこと。熱に弱いそうで、34℃で成分の性質が変質してしまうのだそうです(そのせいか、配達時もクール便で届きました)。

実際に顔につけると、その瞬間から肌の奥深く消えていく感じ。今まで使ってきたジェルやゲルのように肌の表面をコーティングしてしまうものではありません。

これは不思議に思えました。なにしろ見た目があんなに粘りつく感じなんですからね。

まるでスポンジに注がれた水がそのまま吸い込まれていくような、とでもいいましょうか——。

この商品のキャッチコピーに「得もいわれぬ、肌なじみ」という文句がありましたが、本当にその表現がピッタリです。

使用後は、肌がサラサラし、ベタつくこともありません。

これが生コラーゲンの質感というやつでしょうか。

配合成分は、水、グリセリン、2種類のコラーゲンなど。

保存料、界面活性剤、アルコール、香料などの添加物も入っていません。

というわけで冷蔵庫で必ず保存。使用期限もわずか2ヶ月——。

夏場など、冷蔵庫の前に立ち、2プッシュ。そしてすぐ冷蔵庫へ戻す、という使い方がベスト。

ちょっとせわしないのですが、効き目があるようなので仕方ないでしょう。

ナノアルファの全成分

ナノアルファの全成分は以下のようになっています——

水、グリセリン、水溶性コラ−ゲン、加水分解コラ−ゲン、塩化Na

なお、ニッピコラーゲン化粧品の公式サイトでは、そのトップページの左に「成分表示」の箇所があり、それをクリックすればPDFで全商品の成分が表示されるようになっています。他のコスメには公式サイトですら成分表示を行っていないものがあるので、このようにすぐに原材料が分かるのは助かります。これも、品質を優先する経営方針のあらわれでしょう。

ナノアルファの生コラーゲン

ナノアルファの特徴として、生コラーゲンが配合されていることがあげられます。

「生」とついていると文字通り新鮮な感じですが、一般的なコラーゲンとはどういう点が違うのでしょう。

「コラーゲン入り」とうたっているスキンケア製品はたくさん出回っていますが、そこに配合されているのはほとんどが「加水分解コラーゲン」です。

コラーゲンというのはもともと分子が大きいため、そのままの状態では肌や体に浸透していきません。加水分解コラーゲンというのはそのデメリットをなくすため、コラーゲンの分子を細かく分解したもの。これで浸透率をアップしています。

しかし、浸透率はアップしたものの、加水分解することで効果そのものは弱まることに——。

一方、生コラーゲンは確かに分子が大きすぎて吸収されにくいのですが、保水パワーや肌への効能は高くなっています。

現在コラーゲンにはいくつか種類がありますが、人間の肌に潤い・ハリをもたらすのは「㈵型コラーゲン」と呼ばれています。

この㈵型コラーゲンの特徴は「三重らせん構造」をしていること。そして生コラーゲンはそれと同じ構造を持っているのです。

もともとコラーゲンは水の分子と強く結合するのですが、三重らせん構造を持つ生コラーゲンは他のコラーゲンよりもその働きが強いのが特徴。大量の水分子と結びつくことができます。

この働きのせいで、長時間に渡って肌に潤いをキープすることが可能となります。

ただ、生コラーゲンは扱いが難しく、40℃以上になるとゼラチンに変化してしまいます。保存・衛生といった点に配慮しながら製品化するには、高い技術力が不可欠。

そのため、生コラーゲンが配合されているスキンケア製品はごくわずかです。

ナノアルファはその稀少な製品のひとつ。生コラーゲンの弱点である吸収力の弱さはナノコラーゲンによってカバー。この2つの相乗効果により、肌の深層部・表面両方の水分を保ってくれます。

ナノアルファの定期コースには「しばり」なし

ネット環境の整備、スマホの普及により、通販専門のコスメは以前と比べて急増しました。現在では、ひょっとすると1,000種類を越えるかもしれません。

そのうちの多くの商品が公式サイトを設けているのですが、そこには大抵「定期コース」というサービスが用意されています。

これは以前盛んだった雑誌の購読と同じで、毎月希望の住所に商品を届けてくれるというもの。改めて注文しなくてもいいので、その商品をずっと買い続ける人は手間が省けて助かります。

また毎月の確実な売り上げが確保されるわけですから、メーカーとしても理想的な販売方法となっています。

そこで商品に興味を持った人になるべく定期コースを申し込んでもらえるよう、初回はとんでもないディスカウントを行ったり、姉妹商品を特典として無料で同封したり、様々な工夫をこらしているわけです。

ただ、購入者にとって厄介なのは、継続回数の強制があること。携帯電話の契約でよく見られる「しばり」というものです。

現在販売中のネットの商品を色々チェックしたところでは、3回〜4回の継続を求めるところが大部分。中には12回という長期のものもありますが、いずれにせよ、「商品を大幅にディスカウントするので長期間買ってほしい」というメーカー側の思惑が現れています。

中には目立つ場所に書かれていなかったために「しばり」の存在に気がつかないこともあります。ディスカウント率がいいので定期コースに申込んだものの、何ヶ月か続けることで結局単品で購入するより高くついた、という購入者もいるようです。

ということで、定期コースは「しばり」があるために高くつく、というのが通販サプリの購入者にとっての常識となっています。

しかし、例外もいくつか存在します。ナノアルファもそのひとつ。

公式サイトの定期コースには「しばり」がありません。いつ解約しても大丈夫です。

ナノアルファに興味があるなら、公式サイトの定期コースをチェックして下さい。

更新日:

Copyright© 『本当に効いた!ナノアルファの口コミ・効果まとめ』 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.